› たなか整骨院 tanaka-seikotsuin  › 2010年07月22日

  

Posted by at

2010年07月22日

夏本番!!熱中症予防。



ご無沙汰しております。

久しぶりの更新ですface02写真は最近よく行く ももち浜

梅雨があけて、本番、といった天気が続いております。

僕にとっては、夏という季節、大好きな海にも行けますし、BBQやお祭りといったイベントも盛りだくさんなので、ワクワクして仕方がない季節なのですが(若い証拠?(笑))

汗もかくし、とにかく暑い という理由で夏が苦手な方も多いのではないでしょうか?

そんな 暑い 夏は

暑い、暑いと思うのではなく、 いい天気だ~と思って
爽やかな、そして清々しい気分で過ごしてみてはいかがでしょうか~?

そうicon14 ようは 気の持ち方 1つで気分も変わってくるのです!

最近は、気の持ち方って大事だな~って思います。ポジティブシンキング!icon22

楽しむことって大事ですicon100

今日は そんな 爽やかな夏を 楽しむ為の

熱中症予防について書いていきたいと思います。

ニュース等でも熱中症の話などボチボチ出たりしてきています。

僕も学生の頃、部活の練習時に なりかけたこともありますし、つい最近もなりかけましたicon196

熱中症は、予防で防げる部分も大きいので注意しましょうicon01

特に、①と③は大事です。僕がなりかけたときも 睡眠不足でした(苦笑)


熱中症予防

①体調を整える


睡眠不足や風邪ぎみなど、体調の悪いときは暑い日中の外出や運動は控えよう。

②服装に注意


通気性の良い洋服を着て、外出時にはきちんと帽子をかぶろう。

③こまめに水分補給


「のどが渇いた」と感じたときには、すでにかなりの水分不足になっていることが多いもの。定期的に少しずつ水分を補給しよう。特に夏場は汗と一緒に塩分が失われることを考えると、0.1%程度の塩水もしくはスポーツドリンクを飲むのがオススメです。

④年齢も考慮に入れて


体内の機能が発育途中の子どもや、体力が衰えはじめた高齢者は熱中症になりやすい。年齢を意識して、予防を心がけることも大切。

まぁ当たり前の事なのですが、頭の片隅に 置いておくと 意識します。

予防に役立ててもらえれば幸いです。

体調管理しっかり行って、
夏を乗り切り もとい 夏を楽しみましょう!!  


Posted by sta14 at 07:00Comments(4)身体の事